忍者ブログ
さまよえるれんじょう
[19]  [20]  [21]  [22]  [17]  [23]  [24]  [25]  [26]  [30]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミッション・インポッシブル
Mission:Impossible

1966~1973年にアメリカで放映されたTVドラマ。日本でも放映され人気を博した。邦題『スパイ大作戦』

1996年に、トム・クルーズ主演&プロデュースで映画化された。
しかし、ストーリーはTVシリーズと別物でリメイクというわけではない。
タイトル、音楽、細かい演出部分などがTV版と共通している。




○M・I-Ⅲ
見てて飽きはしなかったが、どうでしょう?
ストーリーもありきたりだし、な~んか緊張感もないし。
TVドラマだったらこのストーリーでもいけたのかもしれないけど、映画では・・・ちょっと・・・。
でも、バチカンでのミッションはなかなか楽しめます。

トムさまも老けましたな。んでもカッコイイよ。

○M・I-Ⅱ
わりと面白いのに、あまり心に残らなかった作品。なんでだろう?
バイクを乗り回すシーンはカッコイイし、トムさまのアクションも素晴らしいのだが(吹き替えかもしれんが)・・・。
もう一捻りを望むのは贅沢でしょうかねえ?

◎M・I-Ⅰ
この映画はデキが良かった。さすがはデパルマである。
トムさまもまだ若くカッコイイ。ちょっとした仕草が女を痺れさせる。(だろう)
ちと暗いシーンが多いような気もするが、エマニュエル・ベアールの美しさでそんなものは払拭できる。艶美なエマニュエル・ベアール。なぜにあんなに美しいのだろう。一度、実物にお目にかかりたかった。おそらく、その願いがかなったら、私の体は硬直してしまうだろう。彼女の美しさに乾杯。



そして、このリメイクのせいで、私は思わずサントラまで買っていたのであった。
TVドラマ『スパイ大作戦』は見たことがなかったけど、この曲は知っていた。予告を見た瞬間に「えらく格好良くカバーしやがってるじゃないか!」と感激。勢いでサントラCD購入。
テーマ曲を編曲・演奏しているのは、ラリー・ミューレン&アダム・クレイトン。さすがはU2のメンバーだ。センスの良いカバーである。
ま、アルバムに入ってる他の曲は普通の映画音楽です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りゅ太
HP:
性別:
男性
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/19 りゅ太@管理人]
[04/14 Na]
[04/12 りゅ太@管理人]
[04/09 Na]
[02/12 りゅ太@管理人]
ブログ内検索
フリーエリア
★ご注意
当ブログに掲載されているリンク先は、当サイト管理人が安全を確認してからリンクの掲載をしております。
しかし、リンク先において閲覧者になんらかのトラブル、不利益などの損害が発生した場合、当方は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

詳しい注意事項については サイトマップ をご覧ください。
バーコード
広告






忍者ブログ [PR]