忍者ブログ
さまよえるれんじょう
[28]  [29]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ザ・インタープリター

 ダラダラ感はある。
だが、そのわりには意外にも飽き飽きしてこない。
ニコール・キッドマン、ショーン・ペンという二大俳優を使っているから、絵的に魅力があるせいなのだろうか?

 見終わってみると、
「けっこう面白かった。」
というのが素直な感想。
見て損はない。

 個人的に好きな場面は、物語の中盤。ショーン・ペン率いるチームが慌しい動きをみせるシーン。
張り詰めた緊張感がなんともいえない。

 いやはや、ニコール・キッドマンはいくつになっても綺麗だ。
おばさんになっても、あの綺麗な瞳に見つめられたら・・・男はいちころである。
まったく、罪な女である。



 ザ・インタープリター公式サイト

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りゅ太
HP:
性別:
男性
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[04/19 りゅ太@管理人]
[04/14 Na]
[04/12 りゅ太@管理人]
[04/09 Na]
[02/12 りゅ太@管理人]
ブログ内検索
フリーエリア
★ご注意
当ブログに掲載されているリンク先は、当サイト管理人が安全を確認してからリンクの掲載をしております。
しかし、リンク先において閲覧者になんらかのトラブル、不利益などの損害が発生した場合、当方は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

詳しい注意事項については サイトマップ をご覧ください。
バーコード
広告






忍者ブログ [PR]