忍者ブログ
さまよえるれんじょう
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日亡くなった女優の南田洋子さんの介護を、夫である長門裕之さんが献身的につとめたという話や、覚せい剤取締法違反罪で求刑を受けた元タレントの酒井法子ことノリピーが、社会貢献として介護福祉士や社会福祉士を目指すという話がこのところの大きな話題です。
高齢化社会となった今、介護というものは誰しもがかならず向かい合わなければならないものです。


そんな話題をサギさんとパンダさんが話しています。

パンダさんパンダさん
「高齢化社会ってのが深刻な問題になってきたみたいだねえ」


サギさんサギさん
「まあでも、介護保険というものがあるそうなんで大丈夫なんじゃないですか?」


パンダさんパンダさん
「いや~それがね。その介護の仕事というものがわりと待遇が悪くて、あまりいい状態じゃないみたいなんだよ」

サギさんしゃべるサギさん
「ええ!?そうなんですか?行政が深く関わっているお仕事だから、そんなに待遇が悪いとは思ってませんでしたよ」

パンダさんパンダさん
「介護職の職種はいくつかあって、主に、介護福祉士・社会福祉士・介護支援専門員・訪問介護員があげられるんだけど・・・

【介護福祉士(ケアワーカー)】・・・福祉専門職の国家資格。
  専門的知識と技術をもって、介護を必要とされる人へのサービスを行う。また、介護に関する相談に応じる。
  月収およそ20~30万  年収およそ300~400万
  「サービス残業が多いのが辛い」という現場の方の意見も。

【社会福祉士(ソーシャルワーカー)】・・・福祉専門職の国家資格。
  専門的知識と技術をもって、身体上または精神上の障害を持つ人へのサービスを行う。また、福祉に関する相談に応じ、助言・指導等を行う。
  月収およそ20~30万  年収300~400万
  「いろいろと辛いことは多いがやりがいはある」という現場の方の意見も。

【介護支援専門員(ケアマネージャー)】・・・保健・医療・福祉の分野で定められた年数の実務経験がある者が、都道府県が行う研修を受講し、試験に合格後、登録・交付を受ける資格。
  介護サービスを必要とする人(介護保険において要支援、要介護と認定された人)の総合的なサービス計画を作成し、調整・連絡を行う。また、介護保険の給付管理等も行う。
  月収およそ20~30万  年収300~400万
  「介護利用者と介護員の板ばさみで精神的に病んでくる」という現場の方の意見も。

【訪問介護員(ホームヘルパー)】・・・一定の研修を修了し得る資格。1級から3級まである。
  月収およそ15~25万  年収180~400万
  「夜勤が辛い」(施設職員)「いろんな家庭を見ることができて楽しい」(訪問介護)という現場の意見も。

 【訪問介護員3級】・・・50時間以上の研修を修了することによって交付される資格。
  家事援助を行う。訪問介護員の入門的な位置づけ。
  ただ、この資格は今では「無いに等しい」資格である。

 【訪問介護員2級】・・・130時間以上の研修を修了することによって交付される資格。
  介護サービスを必要とする人(介護保険において要支援、要介護と認定された人)へのサービスを提供する。
  訪問介護のほか、施設(特別養護老人ホーム・介護老人保健施設など)もある。

 【訪問介護員1級】・・・訪問介護員2級過程修了者が、230時間以上の研修を修了することによって交付される資格。
  研修内容は、訪問介護員の主任クラスを養成するためのものらしい。
  訪問介護員2級を持つ人は、次に取得する資格として介護福祉士や介護支援専門員を目指す人が多いらしいので割合的に数は少ないらしい。

パンダさん

・・・という感じなんだ」



サギさんサギさん
「なるほど。何種類もの資格保持者が関わっているお仕事なんですね」


パンダさん唖然パンダさん
「いろいろと調べてみたんだけど・・・。いや~・・・厳しい話がけっこうあったよ。
実務をしている方々はおもに、
・給料が低い ~ 時給換算するとスーパーのバイトよりも低い ~ 割に合わない ~ 飲食店にでバイトしている娘よりも給料が低い
・激務 ~ 排泄物の処理が大変 ~ 移動介護(介護サービスの利用者を持ち上げて移動させる)のときに腰を痛めた
などという意見が多くて、なるほど「重労働の割には安月給」だなと感じたね。
ほかの意見で興味深かったのは、
・訪問先が怖い(住民・環境)
というのがあって、
~ スケベな爺さんが触ってくる ~ 老人と同居している孫がセクハラしてくる ~ ゴミ屋敷だった
といったもの。訪問介護は大変なんだね」

サギさん泣くサギさん
「聞けば聞くほど『重労働の割には安月給』なんですね」
 

パンダさんパンダさん
「でも、ちょっと変だなと思うのは、
・高齢化社会で介護を受ける老人が多いんだから仕事が無いわけではない。
・介護保険というものがあるわけだから、そのほとんどは行政からお金が流れてくる仕組みなはず。(利用側は1割負担)
仕事があって、価格設定は国が定めたものなのに、職員は安月給という不思議。
なんでだろう?
介護サービスというものは、一時間利用した場合、利用者負担額が250~1000円ぐらいらしい。(介護内容によって額にひらきはあるが)500円だとしても、事業所に入る額は5000円ということになるよね。
訪問介護員は一日に5~8件ぐらいまわるというから、5件だと5×5,000円=25,000円 8件だと8×5,000円=40,000円 これくらいになるでしょ?
まあ確かに、一人の社員の稼ぎとして25,000~40,000円は低いのかもしれないけど・・・その辺りもどうなのかな?
日給10,000円で、事務経費やらなんやら引いて、ケアマネージャーに渡る分なども差し引いて・・・ちと厳しい?どう?」
サギさんサギさん
「経営者とか専門家にに聞いてみたいところですね」


パンダさんパンダさん
「ま、今のご時勢、不景気で就職難だから、文句は言いにくいだろうけど、月給10万代は厳しすぎるよね。賃貸住宅に住んでたら貯金なんて無理だし。自分の老後が不安になっちゃうよ」

サギさんサギさん
「でも、我々はそんな心配してる暇はないですよ。人間は長生きで苦労してるみたいだけど、我々は絶滅の危機じゃないですか」


パンダさん唖然パンダさん
「そういわれりゃあそうか・・・」


サギさんしゃべるサギさん
「ま、問題ありなのは間違いないですけどね。なんとか改善すればいいですよね。人間の高齢化社会の問題と介護の問題、そして、種の保存のことも・・・」
 


これもまた難しい問題です。


PR
なんとなくなタイトルをつけちゃってごめんなさい。
重そうなタイトルですが、本文はたいしたことないですw

いや~偶然!
ほ~んと偶然ですわw
いやね。ふとTVを点けて、ふとチャンネルを変えていたら、記憶にある顔が目に飛び込んできたんですわ。
厳密に言うと、記憶している顔をかなり老け込ませた顔なんですけどね。
普段はめったに見ない局だっただけに、ホント凄い偶然。呼び寄せられたとしか思えないぐらいの偶然ですわw
おや?と思ってTV画面に釘付けになっていたら、画面にテロップが出て、その方の肩書きとお名前が出ました。
記憶にあるその人物と同姓同名。高い確率で同一人物。
中学時代の一番の親友。
高校に進んでからは、互いの通う学校が違ったこともあって、疎遠になってしまったんだけど・・・。
いや~懐かしかった。
意外に判るもんですね。あんなにかわいい顔をしていたアイツがオッチャンになっていても瞬間的に判別できました。(確認してないんで人違いの可能性はありますけど・・・ね)

その画面の中の老けたアイツの肩書きが、わりと大きな企業のお偉いさんだったので、ちょっと連絡も取りにくそう。
昔話でもしてみたいとは思うんですけど無理でしょうな。迷惑かもしれないし・・・。

学生時代の同級生がTVに出ているのを見たのは、これが初めてかな?
有名人や犯罪者になったヤツはいないしな。
地元の代議士ぐらいはいるかもしんないけど、そういうのってあんまりTVには出ないだろうし。
な~んて、ちと学生時代の同級生を思い浮かべたりして・・・。

みんながんばって生きてるんだろうな。俺もがんばろう!
と、ちょっと元気をもらった出来事でした。

しかし、アイツが技術系の仕事しているとは思わなかったな。大学に進んでからそっち方向に行ったのかね?
てっきり絵師になっているもんだと思ってたからな。
判らんもんだね・・・。



 政権交代で、なおさら大きな話題となるであろう『天下り』。
民主党のマニフェストでは、トップ項目のひとつとして「天下りの根絶」を謳っております。
はてさて、この『天下り』、なにがどうして問題なのか?

そんな話題をクマさんとパンダさんが話しています。


クマ笑クマさん
「たまにニュースで聞くけど、天下りっていったいなんなんだ?」


パンダさんパンダさん

「天下りとは、
いわゆるキャリアと呼ばれる高級官僚が退職後に、出身官庁が所管する独立行政法人、特殊法人、公益法人、外郭団体、国立大学法人、公社、公団などの団体や、関連する民間企業などに再就職することと言うんですよ」
クマさんクマさん
「へ~。で、それのなにが問題なんだ?」


パンダさんパンダさん
「問題になっているのは、
・天下った元高級官僚が関連企業・団体を転々と就職・退職をくりかえし、退職するたびに高額な退職金を受け取っていること
・高級官僚らが、自分たちの退職後の受け皿を確保するために、国費を投じて新たな法人・団体・部署などを作っている節がある。
といったところかな」
クマ汗クマさん
「そりゃあ悪どいことをしてるもんだな!」


パンダさんパンダさん
「まあそうですけどね。
高級官僚だから、その能力は非凡なものでしょうし、自分が関わってきた分野の専門知識も余人を寄せ付けないぐらいのものを持ってると思うんですよ。
いわゆる秀才と呼ばれる方々しかなれないでしょうし。
そんな優秀な人たちが、退職後に隠居してしまうよりは、なんらかの職に就いてもらったほうがいいとは思うんですけどね」
クマ汗クマさん
「そりゃあそうだろうけど、なんでそんな優秀な人たちが金の亡者みたいになってしまうんだい?
高級官僚ってのは給料が低いものなのか?」

パンダさんパンダさん
「わりと、『高級官僚の給与は低い』と言う人もいますが、なんとも言えないと思うんですよね。
ちょっと調べてみるとこんな情報が出てくるんです。

事務官・係長(20代) 350~500万ぐらい
課長補佐・在外公館出向(30代) 600~850万ぐらい
本省課長(40代) 1200万ぐらい
審議官・本省局長(50代) 1500~2000万ぐらい
事務次官 2500万ぐらい

参考サイト : 年収・転職.COM 平均年収 ●年収事情 高級官僚

参考にさせてもらったものは2007年に書かれたものなので、現在は多少違うかもしれないんですけど、だいたいの目安にはなると思います。
こうしてみると、高級官僚の年収は低いのでしょうか?
年収350万だと、月給の手取りは20万ぐらいだと思います。一般的に言えば、20代の人は手取り20万ぐらいが相場なんじゃないのかな?
私の周りを見ると、30代以上の人でも手取り20万程度はいっぱいいます。
大企業の社員とか、企業家とか、特殊な職に就いている人じゃなくて、特別な役職にでもなっていなければそんなもんでしょう」
クマさんクマさん
「まあ、そんなもんかもな」


パンダさんパンダさん
「就職求人情報を覗いてみるとよくわかりますよ。
募集のほとんどが月給20万ぐらいです。年収でいえば350万ぐらいの職ばかり。
月給20万を切る職もわりとあります。
初任給に的を絞ってみてみましょうか。
人事院で行っている職種別民間給与実態調査などを見ればよくわかります。

医者の初任給は35万ぐらい
あとの職は、大卒なら20万ぐらい
高卒なら16万ぐらい

そう考えれば、年収350万は低すぎるということはないですよね」
クマ笑クマさん
「俺なんかの初任給はもっと高額だったと思うけどなw
まあ、自分で鮭とか蜂蜜を現地調達したんだから、給料制じゃねーけどなw」

パンダ汗パンダさん
「・・・」
「高級官僚になる人といえば、超有名大学の卒業者ですよね。そんなお方が手にする額として考えれば、それはそれは低所得からの出発といえるのかもしれないです。
医者のほかには、大企業や証券会社、精鋭ぞろいのベンチャー企業、弁護士なんかも初任給30万越えが可能な職だとされています。
そういった職業は、初年度の年収も500万越えが可能かもしれないです。
そういう少数の高みから見れば、年収350万は低いんですよね。でも、国民全体から見た大多数の視点から見れば悪くない条件だと言えますね」
クマ怒クマさん
(俺の話を無視しやがったな・・・この白黒野郎・・・)


パンダさんパンダさん
「それと、高級官僚の旨味というか、魅力的なところはその昇給具合だといわれています。
年収1000万以上の人口割合は15%ほどだそうですが、高級官僚の本省課長以上になれれば、この15%に入ることが出来るわけです。
ちなみに、
年収300万以下は40%ほど
年収300~500万が20%ほど
500~1000万が25%ほど
だそうです。
詳しく知りたければ、国税庁の民間給与実態統計調査結果などを見るとわかります」
クマ汗クマさん
「でもよお、職種によっても年収は違うじゃねーか。1000万以上の年収と言っても、高級官僚の年収を凌駕する職種がいっぱいあるんじゃねーの?」

パンダさんパンダさん
そうですね・・・。年収別に職種を比べてみましょうか。

1500万ぐらい  マスコミ・証券会社社員など
1000万ぐらい  医師・大学教授・パイロットなど
700万ぐらい  弁護士・高校教員・獣医師など
500万ぐらい  編集者・SEなど
450万ぐらい  教職員・看護師など
400万ぐらい  製造業職員・準看護師など
300万ぐらい  事務員・飲食業社員・サービス業社員・保育士・介護福祉士など

といった感じですかね?
大雑把に分類したんで、~だいたいこんなもんかな~ぐらいに捉えてください。
こうして民間で働いている人の年収を見ると、高級官僚の年収が低いとは思えないですよ。
それなのに、彼らはなぜ金の亡者になってしまうんでしょうね?」
クマさんクマさん
「もしかしたらよお、企業家の年収と自分の年収とか資産を比べてしまってるんじゃねーのか?
企業家・・・というか、経営者ともなるとよ、上に揚がっている年収の何倍も稼いでいる人がいっぱいいるだろう?
そんな経営者を見て、
『国の為にこんなに一生懸命働いてきた私が、自分の会社の為、自分のためだけに働いてきたヤツ以下の収入なのは間違っている。なんとかして、もっと稼げないものだろうか!?』
とか思った・・・なんてな」
パンダ汗パンダさん
「だったら、最初から起業すればいいって話なんですけどね」


クマ笑クマさん
「まあ、そうだわなw」


パンダさんパンダさん
「天下りのなにがいけないのかというと、
『私利私欲のために天下りが行われている点』
だと思うんですよ。
はっきり言って、能力の高い高級官僚さまですから、退職後もその能力を発揮していただきたいですよね。
なら、どうすればよいかというと、

◎国や地方などの公金から補助金が出たことのある企業・団体に天下りした場合、その給与は公務員の初任給のそれと等しい額にする。
また、昇給・賞与・退職金は公務員のそれと同じものとする。

なんていうのはどうでしょう?
守られなかった場合はもちろん刑罰ありで」
クマ笑クマさん
「パンダにしちゃあ、ずいぶん荒い意見だなw」


パンダさんパンダさん
「だって、高級官僚の収入って国民の大多数から見ればかなり高いものでしょう?
それに納得できないって言うんなら、公僕にならなきゃいいわけなんですよ。
退職後にも荒稼ぎしようってのは腹黒いにも程があります。
退職金だってすごい額を貰うそうじゃないですか。次官クラスだと、1億にも届きそうな額らしい。それを貰った上に天下りして、なおも関連団体を渡り歩いて何度も何度も高額の退職金を受け取る。
こりゃ酷い大悪党だと思いませんか?」
クマさんクマさん
「でもよお、天下りしてる連中にだって、それなりの言い分ってのはあると思うんだけどな~。
国を動かしてるって言うか、国の存続に関わっている仕事してるんだしな」

パンダさんパンダさん
「そうですね。
『優秀な人材を公務に向わせるためにも旨味はを用意するべき。それがなければ、よい人材は公僕として働かない』
という意見はありますね。
だれど、国費を私利私欲のために使おうとするような奸賊が国の中枢に入ってくることの方が恐いと思いますけどね」
クマさんクマさん
「そっか。
『本気で日本という国を良くしようと考えている者が国の政に関わるようにするためにも、欲深いヤツは関わらせないようにする』
ってワケだな」
パンダさんパンダさん
「そうですね。
我欲のない知者が公僕になれば、必然的に国は良くなる。
私はそう思いますよ」
クマ笑クマさん
「さすがは平和の使者だなw」


パンダ笑パンダさん
「なんですかそれw」




立場によって見方がかなり変わると思われる問題です。
どうなのでしょう?
どうなるのでしょう?


民主党圧勝でしたね。
おそらく、民主党員の方々だけではなく、他党の方々の予想をも上回る圧勝劇だったのではないでしょうか。

b1d0d180.jpgマニフェストをみるかぎり、かなりの世直し(?)をしてくれるみたいです。
期待してますよ。

今回の選挙、各党のマニフェストを貰って読みました。
でも、マニフェストの内容よりも気になったことが・・・
マニフェストを配っている方々の配慮の違いといいますか・・・
マニフェストの配り方の違いといいますか。

ある党は、通行人の邪魔にならないような配置で、差し出し方も控えめ。
ある党は、通行人を全く気にしていない配置で、なおかつ覆いかぶさるように差し出す。

余裕の差なのか、無理やりにでもマニフェストを渡したいのか?
そのへんはわかりませんが、そういうところが気になりましたね。

なにはともあれ、政権交代。膿を出し、より良い国造りをし、より良い生活を国民にもたらして欲しいものです。

画ですが、鳩さんというより・・・田中さんに似てしまった・・・かな? ^^;

 
入浴するとき、入浴剤入れますか?
有名どころで言えば、バスクリン?バスロマン?バブ?それとも〇〇の湯?
ウチはわりとバブの使用頻度が高いのですが、本当は、別の入浴剤を使いたいんです。
でも、その入浴剤はもう販売されてません。

その入浴剤とは

c66dbc1d.jpg← これです。

白元から発売されていた

風水彩香
ドクター・コパ監修 「金運の湯」 グレープフルーツの香り

1箱5包入り

はじめて見かけたのは、スーパーでした。
1箱500円ぐらいだったと思います。(300円ぐらいだったかな?)
「1包100円とは、高い入浴剤だな」
と、鼻で笑ってやったんですが、ウチの奥が、
「面白いから買ってみようよw」
と、いい放ち、ついつい購入してしまいました。

使ってみると、天然岩塩配合の効果なのか、なかなかどうして肌にいい感じ。
グレープフルーツの香りもよい。
ただ、高い。
「また買おう」とはなりませんでした。

それから数年後・・・

99円ショップで同じものを見かけてしまいました。
販売設定価格が高かったせいで売れ残ったから在庫処分でしょうか?
300~500円だったものが99円。

99円ショップに置いてある入浴剤のほとんどは1箱4包のものが多い。それを考えても1箱5包で99円は格安!
その店舗にあるだけ全部買い占めて帰りました。
金運だけではなく、美容運(フルーティーハーブ)と健康運(グリーンハーブ)も。
その日から連日、我が家では運をあげまくりでしたww
(効果のほどはよくわかりませんけどね)

風水はどうあれ、この入浴剤は良かったですね。1包あたりの量も30gと十分。3種類とも肌にいい感じがしました。入浴した後のさっぱり感はとても良い。

今はもう見かけません。製造中止でしょうか・・・。
残念でなりません。

白元さん、再販しませんか?

1箱100円だったらケースで買っちゃいますけど♪

 
プロフィール
HN:
りゅ太
HP:
性別:
男性
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[04/19 りゅ太@管理人]
[04/14 Na]
[04/12 りゅ太@管理人]
[04/09 Na]
[02/12 りゅ太@管理人]
ブログ内検索
フリーエリア
★ご注意
当ブログに掲載されているリンク先は、当サイト管理人が安全を確認してからリンクの掲載をしております。
しかし、リンク先において閲覧者になんらかのトラブル、不利益などの損害が発生した場合、当方は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

詳しい注意事項については サイトマップ をご覧ください。
バーコード
広告






忍者ブログ [PR]