忍者ブログ
さまよえるれんじょう
[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日亡くなった女優の南田洋子さんの介護を、夫である長門裕之さんが献身的につとめたという話や、覚せい剤取締法違反罪で求刑を受けた元タレントの酒井法子ことノリピーが、社会貢献として介護福祉士や社会福祉士を目指すという話がこのところの大きな話題です。
高齢化社会となった今、介護というものは誰しもがかならず向かい合わなければならないものです。


そんな話題をサギさんとパンダさんが話しています。

パンダさんパンダさん
「高齢化社会ってのが深刻な問題になってきたみたいだねえ」


サギさんサギさん
「まあでも、介護保険というものがあるそうなんで大丈夫なんじゃないですか?」


パンダさんパンダさん
「いや~それがね。その介護の仕事というものがわりと待遇が悪くて、あまりいい状態じゃないみたいなんだよ」

サギさんしゃべるサギさん
「ええ!?そうなんですか?行政が深く関わっているお仕事だから、そんなに待遇が悪いとは思ってませんでしたよ」

パンダさんパンダさん
「介護職の職種はいくつかあって、主に、介護福祉士・社会福祉士・介護支援専門員・訪問介護員があげられるんだけど・・・

【介護福祉士(ケアワーカー)】・・・福祉専門職の国家資格。
  専門的知識と技術をもって、介護を必要とされる人へのサービスを行う。また、介護に関する相談に応じる。
  月収およそ20~30万  年収およそ300~400万
  「サービス残業が多いのが辛い」という現場の方の意見も。

【社会福祉士(ソーシャルワーカー)】・・・福祉専門職の国家資格。
  専門的知識と技術をもって、身体上または精神上の障害を持つ人へのサービスを行う。また、福祉に関する相談に応じ、助言・指導等を行う。
  月収およそ20~30万  年収300~400万
  「いろいろと辛いことは多いがやりがいはある」という現場の方の意見も。

【介護支援専門員(ケアマネージャー)】・・・保健・医療・福祉の分野で定められた年数の実務経験がある者が、都道府県が行う研修を受講し、試験に合格後、登録・交付を受ける資格。
  介護サービスを必要とする人(介護保険において要支援、要介護と認定された人)の総合的なサービス計画を作成し、調整・連絡を行う。また、介護保険の給付管理等も行う。
  月収およそ20~30万  年収300~400万
  「介護利用者と介護員の板ばさみで精神的に病んでくる」という現場の方の意見も。

【訪問介護員(ホームヘルパー)】・・・一定の研修を修了し得る資格。1級から3級まである。
  月収およそ15~25万  年収180~400万
  「夜勤が辛い」(施設職員)「いろんな家庭を見ることができて楽しい」(訪問介護)という現場の意見も。

 【訪問介護員3級】・・・50時間以上の研修を修了することによって交付される資格。
  家事援助を行う。訪問介護員の入門的な位置づけ。
  ただ、この資格は今では「無いに等しい」資格である。

 【訪問介護員2級】・・・130時間以上の研修を修了することによって交付される資格。
  介護サービスを必要とする人(介護保険において要支援、要介護と認定された人)へのサービスを提供する。
  訪問介護のほか、施設(特別養護老人ホーム・介護老人保健施設など)もある。

 【訪問介護員1級】・・・訪問介護員2級過程修了者が、230時間以上の研修を修了することによって交付される資格。
  研修内容は、訪問介護員の主任クラスを養成するためのものらしい。
  訪問介護員2級を持つ人は、次に取得する資格として介護福祉士や介護支援専門員を目指す人が多いらしいので割合的に数は少ないらしい。

パンダさん

・・・という感じなんだ」



サギさんサギさん
「なるほど。何種類もの資格保持者が関わっているお仕事なんですね」


パンダさん唖然パンダさん
「いろいろと調べてみたんだけど・・・。いや~・・・厳しい話がけっこうあったよ。
実務をしている方々はおもに、
・給料が低い ~ 時給換算するとスーパーのバイトよりも低い ~ 割に合わない ~ 飲食店にでバイトしている娘よりも給料が低い
・激務 ~ 排泄物の処理が大変 ~ 移動介護(介護サービスの利用者を持ち上げて移動させる)のときに腰を痛めた
などという意見が多くて、なるほど「重労働の割には安月給」だなと感じたね。
ほかの意見で興味深かったのは、
・訪問先が怖い(住民・環境)
というのがあって、
~ スケベな爺さんが触ってくる ~ 老人と同居している孫がセクハラしてくる ~ ゴミ屋敷だった
といったもの。訪問介護は大変なんだね」

サギさん泣くサギさん
「聞けば聞くほど『重労働の割には安月給』なんですね」
 

パンダさんパンダさん
「でも、ちょっと変だなと思うのは、
・高齢化社会で介護を受ける老人が多いんだから仕事が無いわけではない。
・介護保険というものがあるわけだから、そのほとんどは行政からお金が流れてくる仕組みなはず。(利用側は1割負担)
仕事があって、価格設定は国が定めたものなのに、職員は安月給という不思議。
なんでだろう?
介護サービスというものは、一時間利用した場合、利用者負担額が250~1000円ぐらいらしい。(介護内容によって額にひらきはあるが)500円だとしても、事業所に入る額は5000円ということになるよね。
訪問介護員は一日に5~8件ぐらいまわるというから、5件だと5×5,000円=25,000円 8件だと8×5,000円=40,000円 これくらいになるでしょ?
まあ確かに、一人の社員の稼ぎとして25,000~40,000円は低いのかもしれないけど・・・その辺りもどうなのかな?
日給10,000円で、事務経費やらなんやら引いて、ケアマネージャーに渡る分なども差し引いて・・・ちと厳しい?どう?」
サギさんサギさん
「経営者とか専門家にに聞いてみたいところですね」


パンダさんパンダさん
「ま、今のご時勢、不景気で就職難だから、文句は言いにくいだろうけど、月給10万代は厳しすぎるよね。賃貸住宅に住んでたら貯金なんて無理だし。自分の老後が不安になっちゃうよ」

サギさんサギさん
「でも、我々はそんな心配してる暇はないですよ。人間は長生きで苦労してるみたいだけど、我々は絶滅の危機じゃないですか」


パンダさん唖然パンダさん
「そういわれりゃあそうか・・・」


サギさんしゃべるサギさん
「ま、問題ありなのは間違いないですけどね。なんとか改善すればいいですよね。人間の高齢化社会の問題と介護の問題、そして、種の保存のことも・・・」
 


これもまた難しい問題です。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
りゅ太
HP:
性別:
男性
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/19 りゅ太@管理人]
[04/14 Na]
[04/12 りゅ太@管理人]
[04/09 Na]
[02/12 りゅ太@管理人]
ブログ内検索
フリーエリア
★ご注意
当ブログに掲載されているリンク先は、当サイト管理人が安全を確認してからリンクの掲載をしております。
しかし、リンク先において閲覧者になんらかのトラブル、不利益などの損害が発生した場合、当方は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

詳しい注意事項については サイトマップ をご覧ください。
バーコード
広告






忍者ブログ [PR]